夏越しの祓 (2017/06/30 曜日)

6月の末日に行われる罪と穢れを祓い清める行事。
この日、半年の罪と穢れを祓い、残り半年の無病息災を願う茅の輪くぐりなどの神事が全国の神社で行われる。また、「水無月」というお菓子を食べて厄除けをする習慣がある。