七五三 (2018/11/15 曜日)

男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳の年に、成長を感謝して寺社に参詣する行事。3歳は男の子や女の子が神を伸ばし始める「髪置き」、5歳は男の子が初めて袴を履く「袴着」、7歳は女の子が初めて帯を締める「帯解」という古い習慣がもとになっているといわれている。現在は、11月15日前後の土日や祝日に参詣やお祝いを行う人も多い。男の子は羽織に袴姿、女の子は着物に祝い帯姿が伝統的な装いだが、最近はフォーマルな洋服姿も多い。

「2017年七五三に関するアンケート」

  • 今年(2017年)、あなたのお子様の七五三のお祝いに実施したこと(いくつでも) (116人)
    ※2歳~7歳のお子様の七五三のお祝いをした方(一番上のお子様について)
    上位5位までを抜粋

    1位 お参りに行った・・・78.4%
    2位 写真館で記念撮影をした・・・75.9%
    3位 子供に晴着(おでかけ着)を着せた・・・54.3%
    4位 外食をした(ホテルを除く)・・・ 25.0%
    5位 家(自宅、実家、親戚宅など)でお祝いの食事をした・・・23.3%

    2017年11月実施 全国女性対象(2,370人)