夏の節分 (2018/08/06 曜日)

立秋の前日。立春の前日である2月の節分が広く知られているが、節分はもともとは立春・立夏・立秋・立冬の前日のことで、季節の分かれ目の日。新しい季節を迎えるに際し、災厄や邪気を祓う行事を行う。最近では立春前日の節分以外でも太巻き(恵方巻き)を提案するスーパーやコンビニエンスストアが増えている。2018年の恵方は丙の方位(南南東の方角)。