端午の節句 (2018/05/05 曜日)

五節句の一つで、男の子の健やかな成長を祝う日。こいのぼりを立てて、鎧や兜人形を飾り、柏餅や粽などを食べる。
また、邪気を祓い心身を清めるために、菖蒲(しょうぶ)を浮かべたお風呂に入る。奈良時代の菖蒲を使った厄除けの儀式に由来し、「菖蒲の節句」とも呼ばれる。鎌倉時代の武士の登場により「菖蒲」=「尚武」となり、男の子の節句となった。

「2017年端午の節句に関するアンケート」

  • 0歳~1歳の男のお子様がいる方で、端午の節句の初節句のお祝いをしたこと(いくつでも)(15人)
    上位5位までを抜粋

    1位 五月人形を飾った・・・60.0%
    2位 柏餅や端午の節句にちなんだお菓子、デザートを自宅で食べた・・・46.7%
    3位 こいのぼりを飾った・・・33.3%
    4位 こいのぼりを購入した(プレゼントしてもらった)・・・26.7%
    4位 端午モチーフのインテリア雑貨を飾った(ミニ五月人形、タペストリーなど)・・・26.7%
    4位 端午の節句にちなんで家(実家、友人宅含む)で食事をした・・・26.7%
    4位 写真館で記念撮影をした・・・26.7%
    5位 五月人形を購入した(プレゼントしてもらった)・・・20.0%

    2017年5月実施 全国20歳以上の女性対象(2652人)