防災とボランティアの日 (2018/01/17 曜日)

1995年1月17日の阪神・淡路大震災の経験から、災害時のボランティア活動への認識を深め、災害への備えを強化する目的で制定された。
1月15日~21日は「防災とボランティア週間」でもあり、各地で防災やボランティアに関する行事が行われる。