小寒 (2018/01/05 曜日)

二十四節気の一つ。大寒に向かって寒さがますます厳しくなるという意味。「寒の入り」とも呼び、この日から節分までを「寒の内」と呼ぶ。寒中見舞いはこの時期に出す。